フィリピン、米軍地位協定破棄を保留 同盟決裂を回避

2020/6/3 1:14 (2020/6/3 5:30更新)
保存
共有
印刷
その他

【マニラ=遠藤淳】フィリピンのロクシン外相は2日、米国に通告した「訪問軍地位協定(VFA)」の破棄を保留すると明らかにした。既に米側に伝えたという。VFAは両国間の軍事同盟に実効性を持たせる重要な協定で、破棄通告から半年後の8月に失効する予定だった。同盟関係が決裂する事態は失効2カ月前に当面回避される見通しとなった。

ロクシン氏がツイッターに在フィリピン米大使館に送った1日付の外交文書を投稿し、…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]