/

この記事は会員限定です

省庁越え政策練る「経済班」 コロナや技術流出に対処

経済安保政策を追う(上)

(更新) [有料会員限定]

安全保障の裾野が経済に広がり、政府が経済安保政策に本腰を入れはじめた。4月に国家安全保障局(NSS)に発足した経済班が司令塔となる。各国がしのぎを削る人工知能(AI)など最先端技術の流出防止に加え、新型コロナウイルスは医療を含めた新たな課題を浮き彫りにした。

首相官邸のすぐ裏に建つ9階建ての国有ビル「内閣府庁舎別館」の一角に最近、慌ただしく動く部署がある。NSS経...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1721文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン