トヨタ、GRヤリスの全3モデル公開 9月ごろ発売予定

2020/6/2 21:30
保存
共有
印刷
その他

トヨタ自動車は2日、自動車レースでの知見を生かした新型スポーツカー「GRヤリス」の全3モデルを公開し、9月ごろの発売を予定していると発表した。6月末までウェブで予約を受け付けている限定モデルには、マーブル柄のカーボンルーフや、特別にデザインされたシートを付けられる。予約数は約6000台に達したという。

トヨタ自動車の新型スポーツカー「GRヤリス」の「RS」モデル。低速から高速域まで力強くダイレクトな走りを気軽に楽しめるように設計した

公開されたのは、加速とエンジンの回転数の伸びを体感できる高出力の「RZ」、運転しやすく力強い走りを楽しめる「RS」、自動車レース用と同じく軽さを徹底的に追求した「RC」の3モデル。元町工場(愛知県豊田市)に設けた専用ライン「GRファクトリー」で、社内でも高い技術を持つと評価されている従業員が生産する。

先行予約限定モデルにはレーサー「モリゾウ」こと豊田章男トヨタ自動車社長のサインが入ったウインドシールドガラスが装備される。豊田社長は「(GRヤリスの)開発に終わりはない。クルマとの会話を楽しみ、お客様と一緒に育てていきたい」とコメントした。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日経クロストレンド