/

夕張の石炭博物館、6月4日に営業再開

石炭博物館では夕張炭鉱の歴史を紹介する

NPO法人「炭鉱の記憶推進事業団」(北海道岩見沢市)は2日、夕張炭鉱の歴史を伝える石炭博物館(夕張市)を6月4日に再開すると発表した。2020年の営業開始日を4月25日としていたが、新型コロナウイルスに関連する政府の緊急事態宣言で延期していた。一度は5月7日を再開日としたが、宣言の延長で再延期していた。

20年の営業期間は11月8日まで。来場者には先着100人に記念品として夕張メロンゼリーを贈る。

新型肺炎

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン