/

この記事は会員限定です

ファンが守る「ガルパン」聖地 茨城・大洗に支援の輪

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの影響で活気を失った観光のまち、茨城県大洗町に全国から熱い支援が集まっている。店舗の支援へインターネットで小口の資金を募るクラウドファンディング(CF)を観光協会が企画し、想定を超える3500万円以上が集まった。熱烈に支えるのは同町を舞台にする人気アニメ「ガールズ&パンツァー(ガルパン)」のファンたちだ。

観光協会会長の大里明さんが営む「割烹(かっぽう)旅館 肴屋本店」は作品内に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1001文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン