生産性よりも感染防止 首都圏中小、「3密」回避徹底
中小企業「新常態」に挑む(上)

2020/6/3 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

首都圏の中小企業が、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐ「ニューノーマル(新常態)」への対応を進めている。業種を問わず広がるのが「3密」防止への工夫だ。売り上げや生産性が落ちるのも織り込みながら、働き方や職場、営業のあり方を大胆に変えている。

複数工程をこなせる多能工が1人で製品を組み立てる「セル生産方式」。3密を回避するため、効率的なセル生産方式を取りやめたのが変圧器製造のNISSYO(東京都羽村…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]