/

この記事は会員限定です

五輪も既に無観客を想定か 都民・国民の意思確認重要

編集委員 北川和徳

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの影響で1年延期となった東京五輪について、5月下旬、国際オリンピック委員会(IOC)のコーツ調整委員長が、10月が開催の可否を判断する時期になるとの見通しを示したという。

オーストラリア紙が報じたもので「大会の再延期はない」とも断言した。今秋以降もウイルス感染の第2波、第3波が危惧される状況で、早々と2021年夏の開催を明言できるはずもない。となれば、IOCは10月にも五輪中止を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り709文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン