BRT延伸「尊重」JR九州社長、日田彦山線復旧 福岡県知事と会談

2020/6/2 19:40
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

JR九州の青柳俊彦社長は2日、福岡県の小川洋知事と会談し、2017年の豪雨被害で一部不通が続く日田彦山線の復旧策として、福岡県が提案しているバス高速輸送システム(BRT)の延伸について「最大限尊重し、検討したい」と理解を示した。BRT延伸には追加で10億円ほど発生する見通しだが、福岡県はJR九州に全額負担を求める方針だ。

小川知事と福岡県議会の栗原渉議長は2日、JR九州本社(福岡市)を訪れ、青柳…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]