/

この記事は会員限定です

トヨタやソニー、異例の特許開放 1通のLINEから

[有料会員限定]
日経クロステック

「まさに異例の事態だ。あのトヨタが特許を開放するとは」──。こう驚くのは正林国際特許商標事務所の証券アナリスト、三浦毅司氏だ。4月3日に始まった、新型コロナウイルス対策の技術を開発する企業や研究機関に対して特許など知的財産の無償開放を呼びかけるプロジェクト「知的財産に関する新型コロナウイルス感染症対策支援宣言」(以下「知財宣言」)にトヨタ自動車ソニーなど日本を代表する企業76社(6月9日時点)が集結し、特許の無償...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2720文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン