新型コロナ、夏も警戒を 気温や湿度の影響は限定的
編集委員 安藤淳

安藤 淳
2020/6/4 11:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスは普通の風邪のように夏にはある程度、勢いが衰えるのだろうか。中国や米国のデータをもとに気象条件と感染の広がり方との関係を調べた研究報告が相次ぎ、気温や湿度の影響は無視できないことがわかってきた。だが、流行しやすさを決める要因はほかにもあり、安易に結論は出せない。

新型コロナはこれまで見られなかった新しいウイルスだが、コロナ自体は風邪のウイルスとして極めて一般的だ。平凡すぎて研究…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]