ヤフー、AI投稿判定の技術提供へ

2020/6/1 20:37
保存
共有
印刷
その他

ヤフーは1日、インターネット上に書き込まれた不適切な投稿を判定する人工知能(AI)技術を、外部事業者に提供する方針を明らかにした。SNS(交流サイト)での個人への誹謗(ひぼう)中傷や悪意のある虚偽が問題化していることに対応する。投稿削除に関する法律や実務面の課題を議論する専門家会議も6月内をめどに設ける。

ヤフーは配信するニュースの選別やコメントの判定にAIを活用している。ヤフーニュースで不適切と判断して削除するコメントは1日2万件にのぼる。SNSの書き込みに悩んでいたとされる女子プロレスラーが亡くなった問題を受け、対策を強化。同社が培ったAI判定技術を、他社のサービスでも生かしてもらう。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]