/

この記事は会員限定です

廃プラスチック減らせ 味の素や資生堂などスクラム

[有料会員限定]
NIKKEI BUSINESS DAILY 日経産業新聞

日本企業が幅広くスクラムを組んでプラスチックごみ(廃プラ)の削減に乗り出す。味の素資生堂などはガラス容器などを消費者から回収して再利用する事業を今秋に始める。サントリーや花王は自治体と組み、廃プラを自社製品に使う。1社で回収や再利用するのはコスト面などで限界がある。連携して、困難な課題の克服を目指す。

味の素や資生堂などの日本企業13社は米テラサイクル(ニュージャージー州)の日本法人テラサイクルジャパン(横浜市...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1840文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日経産業新聞をPC・スマホで!今なら2カ月無料

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の春割実施中!

日経産業新聞をPC・スマホで!今なら2カ月無料

スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の春割実施中!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン