宇都宮駅東口の高級ホテル、コロナ禍で開業未定に

2020/6/1 17:03
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

宇都宮市がJR宇都宮駅東口で進める整備事業で、高級ホテルの開業時期が見通せなくなっていることがわかった。新型コロナウイルスの感染拡大で世界的に旅行需要が蒸発、ホテル建設に必要な資金調達のメドが立たなくなった。市によると、野村不動産を代表とする整備事業者は9月までに新たな事業計画を提出する意向を示しているという。

整備事業は駅東口の2.6ヘクタールの敷地にコンベンション施設や分譲マンション、病院に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]