/

沖縄県内の旅行 最大5割補助、県民向け

沖縄県は1日、新型コロナウイルスの感染拡大で落ち込んだ観光需要を喚起するため、県民が県内を旅行した場合に代金の最大半額を補助する制度を始めると発表した。

県民向け宿泊プランの支援策を発表する沖縄県の富川盛武副知事(左から3人目)ら(1日、県庁)

県内の旅行会社による宿泊旅行商品が対象で、7月末までに宿泊する商品を補助する。ただし5億円の予算総額に達し次第、終了する。

富川盛武副知事は記者会見で「新型コロナで未曽有の経済危機が到来した。まずは県内旅行を推進し、一日も早く『観光立県』を取り戻したい」と述べた。

1人当たりの補助額は6千円以上~1万円未満の商品なら3千円、1万円以上~2万円未満が5千円、2万円以上~3万円未満が1万円、3万円以上なら1万5千円とする。予算は玉城デニー知事が専決処分した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン