大垣共立銀、日進市にジム併設の新型店

2020/6/1 19:30
保存
共有
印刷
その他

大垣共立銀行は1日、愛知県日進市にスポーツジムやコインランドリーを併設した新業態の店舗「あかいけ支店」を開いた。資産運用相談など個人向けサービスに特化し、ATM以外で現金を取り扱わない窓口キャッシュレスにした。土日祝日も営業し、近隣の大型商業施設を訪れる買い物客らを取り込むという。

新規開業した大垣共立銀の店舗(1日、愛知県日進市)

1日の開業式典で、大垣共立銀の土屋嶢会長は「他業種と連携しながら健康をテーマに運営していきたい」と述べた。

2階建ての建物の1階部分に入居する。1階には女性専用のコインランドリーとアマゾンの荷物を受け取るロッカーがあり、2階はスポーツジムが営業する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]