/

日本航空、函館空港の職員がアスパラ農家を支援

アスパラガスを手入れする日本航空函館空港所のスタッフ(北海道函館市)

日本航空は1日、函館空港所(北海道函館市)の同社スタッフによる農作業の支援を始めた。新型コロナウイルスの感染拡大で減便が相次いでおり、人員を地域貢献活動に充てる。5人が函館農業生産法人でアスパラガスを手入れした。6月中旬までの予定で、参加者は「早く飛行機が元のように飛んでほしいが、社会の役に立てるのはうれしい」と話していた。

新型肺炎

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン