TDR、休園を再延長 オリエンタルランド

2020/6/1 14:47
保存
共有
印刷
その他

オリエンタルランドは1日、運営する東京ディズニーリゾート(TDR)の休園を再延長すると発表した。新型コロナウイルスの影響で2月末から休園を続けており、緊急事態宣言も解除されたが、県をまたいでの移動の自粛などが続いているなどの理由で、再延長を決めた。商業施設イクスピアリは1日から営業を再開した。

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの休園を継続すると公式ホームページ上で告知した。政府や自治体からの休業要請などが緩和されることや、運営の準備などが整った段階で再開時期を改めて決める。社内での感染防止のため、まだ出社する社員が一部に限られており、再開準備に時間がかかると判断した。

運営するホテルについても再開時期は未定としている。1日から営業を再開したイクスピアリでは当面、千葉県外からの来館を控えるようにホームページ上などで求めた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]