在宅コーデに革命を 逆境に挑むシェアエコのいま
シェアエコ奮闘記(1)

シェアエコ奮闘記
2020/6/7 2:00 (2020/6/8 2:00更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

買うよりレンタル、買うならリユース(中古品)、不要になったら捨てずにシェア――。若者を中心に大量生産・大量消費から離れた価値観を持つ傾向が強まり、シェアリングエコノミー(シェアエコ)は日本でも急成長する。新型コロナウイルスの感染拡大という大きな壁が立ちはだかるなか、衣料品レンタルでは「白馬のサブスク王子」が在宅勤務に戸惑う女性たちの「巣ごもりコーデ」に革命を起こしている。

■リモート「何を着ればい

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]