/

パーソルHD、「働き方の手本」で武田真治氏を表彰

武田さんは筋トレでも注目を集める(受賞にあたり公開したトレーニング動画から)

人材サービスのパーソルホールディングス(HD)はこのほど、働き方の手本となる著名人を表彰する賞を発表し、俳優の武田真治さんを選んだ。NHKの番組「みんなで筋肉体操」に出演するなど、新たな分野に挑戦する姿勢を評価したという。併せて武田さんによる、自宅で筋力をつけるためのトレーニング動画も公開した。

「パーソル・ワークスタイル・アワード2020」と題した賞で、8部門で構成する。2019年に続き2回目となる今回は、働き方について「価値観をアップデートした」著名人を表彰する「著名人部門」と、社会に対してインパクトや感動を与えたキャラクターを表彰する「キャラクター部門」を新設した。

武田さんは1990年に俳優デビューし、サックス奏者としても活動している。最近は「筋肉体操」がインターネットを中心に話題となるなど「(50歳前後の)アラフィフ世代をはじめ、幅広い世代に元気を与える活躍」で受賞となった。

先に発表したキャラクター部門には、特撮テレビドラマ「仮面ライダーゼロワン」の主人公で、会社の社長を務めながら戦う飛電或人(ひでん・あると)を選んだ。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン