米、黒人暴行死で州兵5000人 ワシントン夜間外出禁止

2020/6/1 3:04 (2020/6/1 6:29更新)
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=中村亮】白人警官の暴行による黒人死亡事件への抗議デモが全米に広がっていることを巡り、国防総省州兵総局は5月31日、15州と首都ワシントンのあるコロンビア特別区が同日午前時点で州兵(ナショナルガード)を動員したと明らかにした。合計で約5千人にのぼり、必要に応じて2千人が追加されると説明した。

ワシントンのバウザー市長は31日、市内全域に31日深夜から6月1日早朝まで外出禁止令を出した…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]