/

この記事は会員限定です

コロナにつけ込むサイバー攻撃、在宅防御策にも目配り

[有料会員限定]
NIKKEI BUSINESS DAILY 日経産業新聞

新型コロナウイルスへの不安につけ込んだネット詐欺が横行するなど、サイバーセキュリティーの問題が相次ぎ発生している。特定の企業や組織を狙う「標的型攻撃」や、ビジネスメール詐欺などが代表的な脅威に挙げられる。どのような点に注意すればいいか。サイバー攻撃対策に詳しいマクニカネットワークスセキュリティ研究センターの政本憲蔵センター長に聞いた。

――新型コロナに便乗したサイバー攻撃が問題になっています。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2320文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経産業新聞をPC・スマホで!初回1カ月無料体験実施中

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は1カ月無料体験を実施中です。

日経産業新聞をPC・スマホで!初回1カ月無料体験実施中

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は1カ月無料体験を実施中です。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン