「コロナの影響 2年は続く」九州観光機構・石原会長
withコロナ 変わる経済

2020/5/29 21:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大で九州の観光業が大きな打撃を受けている。緊急事態宣言は解除されたが、海外からの渡航禁止や県境をまたぐ移動の自粛要請は続き、回復は見通せない。地域の観光業はどう再建していくべきか。九州観光推進機構の石原進会長に聞いた。

――九州の観光業への新型コロナの影響は。

「大変厳しい状況だ。好調だったインバウンド(訪日外国人)は今やほぼゼロになり、1年前に7割ほどあったホテル稼働…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]