PCR検査能力、1日1万件に みらかHDなど3社

2020/5/29 21:15 (2020/5/30 7:21更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染を調べる検査態勢の増強に企業が動いている。みらかホールディングスなどPCR検査の受託大手3社は検査能力を拡大。1日当たりの受託件数を4月に比べて3倍の計1万件規模に増やす。また栄研化学はランプ法とよばれる検査の試薬生産を2倍以上に増やす。緊急事態宣言は解除されたが、感染の再拡大への備えを急ぐ。

みらかHD子会社のエスアールエル(東京・新宿)をはじめ、ビー・エム・エル(BM…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]