/

この記事は会員限定です

コロナ危機長期化備え 本社緊急オンライン景気討論会

感染防止・経済、両立探る

(更新) [有料会員限定]

日本経済新聞社と日本経済研究センターは29日、緊急景気討論会をオンラインで開催した。新型コロナウイルスの経済への影響の長期化に備えが必要という認識で一致した。検査体制の強化や雇用維持の支援などで感染抑止と経済の両立を探るべきだとの意見が相次いだ。

――再開に向かう経済の現状と先行きをどうみるか。

竹増氏 日本では緊急事態宣言の解除後も、自由に消費を楽しむ人は少ない。例えば2~3時間飲んでいた人が9...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1741文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスによる肺炎が中国から世界に拡大しています。関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン