サッカー

サッカーJ1、7月4日再開 全選手にPCR検査実施

2020/5/29 18:51 (2020/5/29 21:33更新)
保存
共有
印刷
その他

クラブ代表者による臨時実行委員会後、オンラインで記者会見するJリーグの村井満チェアマン=共同

クラブ代表者による臨時実行委員会後、オンラインで記者会見するJリーグの村井満チェアマン=共同

Jリーグは29日、オンラインで臨時実行委員会を開き、新型コロナウイルスの影響で中断していたJ1を7月4日に再開すると決めた。J2の再開、J3の開幕はともに6月27日とする。開催に際し、全選手にPCR検査を実施する方針。最初は無観客で開催するが、政府の指針に沿って7月10日以降は状況を見極めて段階的に観客を入れていく。

PCR検査は2週間に1回のペースで行い、選手や審判員、関係者など計2340人を対象にする。1回目の検査は来月20日ごろをめどに予定している。会議後にオンラインで記者会見した村井満チェアマンは「国民の皆様にご迷惑をおかけしない範囲で行う。PCR検査も100%の正確性があるわけではないので、選手が行っている健康管理を補完する形で実施したい」と安全の確保を強調した。

会場での感染防止策としてスタジアムを3つのゾーンに分け、ピッチ周りに入る人の数を厳しく制限したり、ピッチ周りに入る人とそれ以外の人の動線を分離したりして、接触の機会をなるべく減らす。

J1が1週遅れて再開することになったことについては、村井チェアマンは「地域でさまざまな違いがあった。再開後の選手のコンディションを重視する声が多かった」と説明した。

試合日程や対戦カードは来月15日の発表を予定している。「再開して当初の時点では、地域間の大幅な移動がないようにゲームを組んでいきたい」と語り、移動での感染リスクを極力減らすことも言及した。

J1は2月21日、J2は同23日に開幕したが、同26日のYBCルヴァン杯から全公式戦を中断した。J3は3月7日の開幕を延期していた。

保存
共有
印刷
その他

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 プロ野球とサッカーのJリーグが新型コロナウイルスの感染拡大に連携して対応するために設置した「新型コロナウイルス対策連絡会議」の第11回会議が6日、オンラインで開かれ、プロ野球の斉藤惇コミッショナーと …続き (12:59)

フルミネンセ戦でフル出場したボタフォゴの本田(5日、リオデジャネイロ)=共同

 【リオデジャネイロ=共同】サッカーのリオデジャネイロ州選手権後期準決勝で5日、本田圭佑の所属するボタフォゴはフルミネンセと0―0で引き分け、1次リーグの結果により敗退した。本田はフル出場した。
…続き (10:15)

SPAL戦の前半、パスを出すサンプドリアの吉田(5日、ジェノバ)=共同

 【ミラノ(イタリア)=共同】サッカーの海外各リーグは5日、各地で行われ、イタリア1部(セリエA)でサンプドリアの吉田麻也はSPAL戦にフル出場し、3―0の勝利に貢献した。ボローニャの冨安健洋はインテ …続き (8:45)

ハイライト・スポーツ

[PR]