/

対中国で岐路に立つオーストラリア 景気後退入りか

90秒でみる今週の海外ニュース

(更新)

今週の海外ニュースの注目点を日経CNBC報道部長で国際部編集委員の高橋香織が動画解説します。

世界最長の景気拡大が続き、ラッキーカントリーと呼ばれるオーストラリア経済に新型コロナウイルスが打撃を与えています。今年前半は、1991年以来となる景気後退局面に入るとの見方が広がっています。2008年の世界金融危機では、中国がけん引する資源ブームがオーストラリア経済を支えましたが、今回は様相が違うようです。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン