「アベノ貯金」コロナで蒸発 景気・雇用が政権直撃か
論説フェロー 芹川 洋一

芹川 洋一
核心
2020/6/1 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

6月に入り、日本社会は新型コロナウイルスとの共存という新たな段階を迎えた。

「新しい生活様式」で世の中はどう変わるのか、需要が蒸発してしまった経済はどこまで息を吹き返すのか、感染の第2波、第3波が訪れるおそれはないのか――。なんとも見通せないことばかりだ。日本政治も同じで、先行きがまったく読めなくなった。

東京五輪は2021年夏に1年延期になった。その直後の9月末には安倍晋三首相の自民党総裁任期…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]