/

この記事は会員限定です

コロナウイルス、子どもへの影響は?

Global Economics Trends 高久玲音・一橋大学准教授

[有料会員限定]

世界的な感染拡大が続く新型コロナウイルスは昨今のあらゆるトピックの中でも最も関心の高いものだろう。ここへきて国内では感染拡大のペースは低下しているものの、楽観論は禁物だろう。現に、感染がいったん収まったとしても再拡大の可能性を懸念する識者がほとんどだ。

こうした帰趨(きすう)を占ううえで最も引用されている事例は100年前、1918年のスペイン風邪だ。正確な推定は困難だが、スペイン風邪は全世界で4...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り6186文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン