/

この記事は会員限定です

一般入試で主体性評価 佐賀大、望ましい学生獲得

西郡大・佐賀大学アドミッションセンター長

[有料会員限定]

佐賀大学は2021年度入試から、一般入試で受験生の主体性などを評価する「特色加点制度」を医学部を除く全学部に拡大する。全国の大学でも珍しいこの試みについて、同大学アドミッションセンター長の西郡大教授に寄稿してもらった。

当たり前のことだが入学試験において合格と不合格の差は大きい。合格ライン付近には多くの受験者が分布する。一般的な学力検査では「一点刻み」の合否判定を行い、わずかな差で明暗が分かれる...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2278文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン