東京スカイツリー1日再開 検温、人数制限で感染予防

2020/5/29 16:53
保存
共有
印刷
その他

東京スカイツリーを運営する東武タワースカイツリーは29日、6月1日からスカイツリーの営業を再開すると発表した。新型コロナウイルスの影響で3月1日から臨時休業していた。営業時間を通常より短い午前9時から午後9時までとし、検温や地上350メートルの「天望デッキ」へ一度に入る人数を通常の2~3割に制限し、感染予防を図る。

東武タワースカイツリーによると、小学生以上の入場者にはマスク着用を要請。37.5度以上の発熱があれば入場を断る。密集状態にならないようエレベーターに入る人数も絞る。隣接する商業施設「東京ソラマチ」は順次再開しており、6月1日には約9割の店舗が営業する。

〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]