グーグル、日本の地方新聞社やFM局などに資金援助

2020/5/29 16:21
保存
共有
印刷
その他

米グーグルは、宮崎日日新聞、山形新聞、広島FMなど地方の報道機関や地域情報を配信するWebメディアなど計28の企業・団体への資金援助を決定したと発表した。新型コロナウイルスの感染に直面する報道機関を支援するために立ち上げた「ジャーナリズム緊急救援基金」を通じて援助する。全世界の中小規模の報道機関などに向け、5000ドルから3万ドルの資金を提供する。

対象は地域社会のために独自のニュースを制作し、資金を報道継続のために活用する中小規模の報道機関。140カ国から1万2000件を超える応募があり、そのうち9割は記者が26人未満の報道機関や出版社によるものだったという。アジア太平洋地域では30の国と地域から応募があり、800団体以上を選出した。(大森敏行)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]