/

名古屋城、プレオープン 6月1日の本格再開前に

新型コロナウイルス感染拡大の影響で休園していた名古屋城が29日、1日限定でプレオープンした。6月1日から本格的に再開するのを前に、来場者の検温など、感染防止対策を確認するのが目的。マスク姿の職員が、マニュアルを見ながら来場者を誘導していた。

1日限定でプレオープンした名古屋城。来場者は少なく閑散としていた(29日午前、名古屋市)=共同

たまたま立ち寄ったという愛知県知多市の工員、久野章人さん(48)は「名古屋の観光名所が復活して良かった。他の人との距離を保ちながら散策したい」と話した。

名古屋市によると、チケット購入前にサーモグラフィーや体温計で検温し、37.5度以上の熱があれば入園を断る。次亜塩素酸水の除菌液を各所に置き、愛知県外からの来園は6月18日までの自粛を呼び掛けている。

この日は城内の売店は営業せず、6月1日以降も本丸御殿など一部施設は引き続き休止する。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン