岐阜の「郡上おどり」中止 夏の風物詩

2020/5/29 14:59
保存
共有
印刷
その他

岐阜県郡上市の夏の風物詩として知られ、国の重要無形民俗文化財にもなっている「郡上おどり」が、新型コロナウイルス感染防止のため今年は中止されることが29日、分かった。7月11日~9月5日に開催する予定だった。郡上市関係者が明らかにした。

これまで台風などで一部日程が中止になったことはあるが、シーズンを通じて開催されないのは運営委員会が発足した1971年以降初めてという。郡上おどりは、クライマックスの「徹夜おどり」で4夜にわたり、浴衣姿の老若男女が夜明けまで踊り続けることで有名。昨年は県内外から約30万人が訪れた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]