タイ、コロナで芽吹くロボ産業 消毒液運搬や検温

2020/6/1 2:00
保存
共有
印刷
その他

新型コロナウイルスの感染拡大を契機に、タイでロボットの開発や利用が進んでいる。ロボットはタイ政府が掲げる10の戦略分野の1つだが、開発はあまり進んでこなかった。小売店で体温、マスクの着用をチェックしたり、次世代通信規格「5G」を使って遠隔診療したりするロボットが相次ぎ登場している。切羽詰まった状況が開発を促したもので、外資に頼ってきたタイのものづくりに変化をもたらしそうだ。

4月下旬、バンコクの…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]