/

愛知、休業要請全面解除へ 6月からジムも再開

愛知県は29日、新型コロナウイルス感染状況が落ち着いているとして、接客を伴う飲食店やカラオケ店、スポーツジムへの営業自粛要請を6月1日に解除すると発表した。愛知県の店舗や施設への自粛要請は全面解除となる。

県は営業再開時の感染予防ガイドラインを作成。カラオケ店にマイクの消毒を徹底し、30分ごとに換気するよう要請。スポーツジムには利用者が替わるごとに機材を消毒するよう求めた。

県は26日に独自の緊急事態宣言を解除する一方、これまでクラスター(感染者集団)が発生した業種に対し自粛要請を継続していた。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン