福岡県、接待伴う飲食店の休業要請解除 29日に判断

2020/5/28 19:06
保存
共有
印刷
その他

福岡県の小川洋知事は28日、接待を伴う飲食店やライブハウスなどへの休業要請を5月末に解除するかどうかを29日に判断する考えを示した。報道陣の取材に答えた。同県は緊急事態宣言の解除に合わせて、15日に商業施設などへの休業要請を解除したが、国内でクラスター(感染者集団)が発生した施設には31日までの休業を要請していた。

また、小川知事は新型コロナウイルスの感染者が再び増え始めている北九州市の市民に対し、不要不急の外出自粛を呼びかけた。同市の医療提供体制については危機的な状況ではないとした。外出前に行き先の感染状況を確認するなど慎重な行動を呼びかけ、「一人ひとりの行動と意識が問われる」と協力を求めた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]