金融緩和支えに国債大増発 大型補正で残高1000兆円

2020/5/28 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府が過去最大の国債増発に乗り出す。日銀の金融緩和で国債の利払い費が抑えられ、新型コロナウイルスの感染拡大に対応した大規模な財政支出を国債発行で賄う。2020年度末の国債発行残高は初めて1000兆円を突破する。危機からいち早く抜け出して経済を健全な軌道に乗せるためにも、新たな経済成長のモデルにつながる「賢い支出」が欠かせない。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券の石井純氏は、政府が20年度第2次…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]