[FT]米食料支援策、ニューヨークや北東部州に行き渡らず

FT
2020/5/28 17:03
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、米国で実施されている30億ドル(約3200億円)規模の農家支援策が慈善団体から批判を受けている。この支援策は、政府が農家から余剰農産物を買い上げて箱詰めした上で、フードバンクなどを通して貧困世帯に配布するプログラムで、慈善団体らは感染拡大の深刻な影響を受けているニューヨークなどの米北東部がないがしろにされているとの主張を展開する。

米農務省がこれまでに拠出した…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]