年金改革法が成立 7つのポイントを解説
編集委員 田村正之

田村 正之
年金
編集委員
備える
2020/5/29 2:00 (2020/5/30 4:52更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

公的・私的年金の改革法が29日の国会で成立した。公的年金では繰り下げ受給開始時期の選択肢拡大、私的年金では個人型確定拠出年金(イデコ)の拡充など、長寿化の中で個人の老後資金に大きな影響を与える項目が目白押し。いつ変わるのか、施行時期を一覧にするとともに、ポイントを「7つのQ&A」にまとめた。

■公的年金編

Q1 年金受給の繰り下げ・繰り上げはどうなる?

A 原則65歳に受給開始である年金は現在70歳ま…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]