20年度の市区予算、コロナ対策で一変も 本社調査

2020/5/31 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本経済新聞社が実施した2020年度の市区予算調査によると、19年度と比較可能な785市区の一般会計総額(歳出合計)は1.1%増の51兆3071億円だった。社会保障費などの増加で、291市が当初予算としては最高額となった。新年度に入ってから新型コロナウイルス対策の補正予算を組むところが多く、20年度の市区予算は一変する可能性が大きい。(「日経グローカル」387号に詳細を掲載)

新潟市は4月下旬、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]