米国初のドローン長距離輸送 医療法人、当局から承認

2020/5/28 6:28
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【シリコンバレー=奥平和行】米国初のドローン(小型無人機)を活用した物資の長距離輸送サービスが始まる。医療法人のノバントヘルス(ノースカロライナ州)が27日、米連邦航空局(FAA)から承認を得たと発表した。新型コロナウイルスへの対応に発展途上の技術を活用する試みで、規制緩和の事例としても注目を浴びそうだ。

ノバントヘルスは米南東部で15の病院などを運営する医療法人で、ドローンを活用した医療物資の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]