EUの復興計画案、倹約4カ国が批判 交渉難航も

2020/5/28 1:25 (2020/5/28 5:18更新)
保存
共有
印刷
その他

【ブリュッセル=竹内康雄】欧州連合(EU)の欧州委員会が27日公表した欧州経済の復興計画案について、オーストリアやオランダなど「倹約4カ国」と呼ばれる財政規律を重視する国々が反発した。5千億ユーロ(約59兆円)にのぼる資金を南欧など新型コロナウイルスの被害が大きい国々に返済を求めない補助金で支払うことを批判した。仏独や南欧などはEU案を歓迎しており、合意に向けた交渉は難航が予想される。

フォンデ…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]