/

この記事は会員限定です

ポスト安倍にらみ「家賃は譲った」財務省

経済部 秋山裕之

[有料会員限定]

2020年度第2次補正予算案はテナントへの家賃補助が柱のひとつとなった。「30万円」給付の痛手から巻き返しを図った自民党の岸田文雄政調会長が主導した。反対した財務省が最終的にのんだ背景は何だったのか。

「融資と助成のハイブリッド型」。岸田氏は4月28日の衆院予算委員会で、安倍晋三首相にこんな家賃支援策を提案した。固定費負担で債務が膨らむ中小企業に対し「元本返済を給付金、助成金、免除で実質的に国が責...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1277文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

ニュースの裏側や隠れた視点、次の展開を読む動きを紹介するコラムです。原則、週初に公開します。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン