電子化の司令塔不在響く 10万円オンライン申請休止

2020/5/27 23:00 (2020/5/28 5:17更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

4月の第1次補正予算の柱だった家計向けの10万円給付はなお給付が遅れ、混乱が目立つ。手続きの迅速化のために導入したマイナンバーを使ったオンライン申請を巡っては、27日時点で15の自治体が相次ぎ受け付けを休止した。縦割り行政のなかでシステム整備が遅れ、デジタル化を有効に進められていない実態が浮かびあがる。

政府は1日、マイナンバーカードの専用サイト「マイナポータル」に現金給付の申請窓口を開設した。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]