/

この記事は会員限定です

講師は「こち亀」「暗殺教室」 ジャンプが漫画学校

ネットでコンテンツ革命(下)

[有料会員限定]

2019年から20年にかけて話題になった漫画といえば、少年ジャンプで連載を終えたばかりの「鬼滅の刃」、そして「100日後に死ぬワニ」だ。鬼滅の刃は作者が紙の漫画雑誌に投稿してデビューした伝統的なスタイルだが、ワニはツイッター発の4コマ漫画。漫画も音楽と同じく、発掘に定型はなくなった。

大手出版社もすでに才能を新たな手法で集めている。今月15日に集英社が発表したのは「ジャンプの漫画学校」だ。現役の編...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1234文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン