福島、県内の民間機関活用 PCR検査を大幅増強

2020/5/27 18:54
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

福島県はPCR検査能力を大幅に増強する。もともと、東北最大の200件の検査能力があったが、20日にこれまでの2倍、1日最大400件に増やした。6月にはさらに120件増やして520件にする。他県は県の研究所が手掛ける行政検査が主体だが、福島は多くを民間委託している。

内堀雅雄知事が民間活用の号令をかけるなかで、担当者が探したのが江東微生物研究所(東京・江戸川)。いわき市に研究所を構えており、「同…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]