さいたま商議所、飲食店応援プレミアム食事券

2020/5/27 18:34
保存
共有
印刷
その他

さいたま商工会議所は会員飲食店を支援するため、インターネットで小口資金を不特定多数の人から募るクラウドファンディング(CF)を活用したプレミアム食事券事業を始める。資金提供者は支援額より10%多い額面の食事券がもらえ、新型コロナウイルスの感染拡大が収束した後に利用できる。10%の上乗せ分はさいたま商議所と飲食店が5%ずつ負担する。

飲食店の参加費や手数料は無料で、応募の締め切りは6月18日。支援金の募集は6月1日~7月31日で、支援を希望する店舗を指定して専用サイトから申し込む。

食事券の利用期間は9~12月の予定だが、新型コロナの感染状況によっては変わる可能性がある。食事券は上乗せ分を含め3300~11万円の6種類を用意する。

支援希望店を指定しない地域応援型CFも設ける。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]