日経商品指数17種

(1970年平均=100)
7月9日 136.679 +0.155

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

消費は大丈夫か [映像あり]

日本経済新聞 鈴木亮編集委員

2020年7月8日

小泉環境相、「チャレンジゼロ」の経団連と意見交換 [映像あり]

NY金約9年ぶり高値 感染拡大を懸念

2020年7月8日

[PR]

商品ニュース

石化原料が底入れ、アジア市場 中国経済活動が再開

2020/5/28 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

代表的な石化製品のエチレンとプロピレンの取引価格がアジア市場で底入れしている。中国の経済活動が再開に向かうなか、主原料ナフサ(粗製ガソリン)が上昇しているのが背景だ。石化プラントの定期修理やトラブルで石化製品の供給が絞られたことも上げ材料だ。ただ、消費回復には時間がかかりそうなことから上昇の持続力は不透明だ。

ナフサを分解して生産するエチレンは5月下旬時点で1トン650ドル前後。4月下旬に付けた…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム