/

この記事は会員限定です

栃木知事「コロナ対応、企業の投資を支援」

[有料会員限定]

緊急事態宣言が25日に全面解除され、新型コロナウイルスへの対応は大きな節目を迎えた。栃木県は周辺の都県に比べて感染者数が少なく、一足早く休業要請を緩和し、社会経済活動の正常化に踏み出した。一方で休校延長の判断の遅さなど県に批判が寄せられた一幕もあった。これまでの対応をどう評価し、経済活動の本格再開に道筋をつけるのか。福田富一知事に聞いた。

――1月末に対策本部を立ち上げてから間もなく4カ月になりま...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1218文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスによる肺炎が中国から世界に拡大しています。関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン