/

イオンシネマ、北海道の4劇場と3県で営業再開

イオンエンターテイメント(東京・港)は27日、北海道の4劇場、埼玉、千葉、神奈川の17劇場の営業を29日に再開すると発表した。政府は緊急事態宣言を25日に全面解除した。各自治体の休業要請の解除や緩和を受け、劇場の再開を決めた。

イオンエンターテイメント(東京・港)は北海道や神奈川県など全21劇場の営業を29日に再開する

イオンエンターテイメントは緊急事態宣言の拡大を受け、4月18日から全国35都道府県92劇場の営業を休止していた。宣言の一部解除に伴い18日から順次営業を再開しており、22日には65劇場を再開していた。

今回、営業を再開するのはイオンシネマ新百合ケ丘(川崎市)、同羽生(埼玉県羽生市)、イオンシネマ北見(北海道北見市)など全21カ所。これにより、休業中の劇場は東京都と北海道の6カ所になる。(平岡大輝)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン